葉緑素

葉緑素

光合成、できたらいいな。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

陰惨さんへ

イメージのバランスをあまり崩さずに首下を描くこともできるだろうけど、難しかろうね。
人魚かもしれないし、ウミウシやウミユリの姿かもしれない。

陰惨さんの生首は捨て置き、見なかったことにして、想像の余地も残したいよね。

多分

久々にTomeさんにあんたと言われた気がします( ̄+ー ̄)

首からしたは逆に書いてしまっていたら、この作品のバランスが崩れてしまうのではないでしょうか!

わたしの生首が落ちていたら確実にわたしはとります

陰惨さんへ

あんたこそ、Webの海の藻くずにせねば。

顔を描き上げたら、首から下を描く意欲、もう残ってなかったんだよね。
陰惨さんの生首が海中を彷徨っていたら、幻想を通り越して怪奇だろうな。

氷魔さんへ

Webの海の藻くず、かも。

CREATORS BANK、今月のアクセスランキングの9位、今週の7位でしたね。
私は、5位を上下し続けるばかりなので、そのうち追い越されそう。

CBの方たちにせよ、有名な画家たちにせよ、レベルの差こそあれ、一般にワンパターンですよね。
変貌を繰り返したピカソでさえ、同時期にはパターンが偏っています。

だから、そういうものなのでしょう。
そうでなければ、絵は描き続けられず、マンガは長編にならない。

私にしても、すでに興味が作画から作曲、動画制作に移っています。

今回の氷魔さんの絵、柔らかな印象を受けるものの、パターンは似ています。
ですが、他者である私の基準に合わせず、自分の興味に従えば良いと思います。

わ、わたしも・・!

わたしも藻だと思いました・・!
海の中でさまよってる生首なのでしょうか?(´・_・`)

幻想的な絵ですね..

No title

藻を思い浮かべてしまった。


動画ではありませんが新作UPしました(URL)

私の作品について色々とアドバイスありがとうございます。
美女画を描きたいと思い始めたのが一昨年の夏頃からで、そのために今まで人物画を勉強してきました。毎日続けて現在はそれなりに紙の上で人の体を組み立てられるようにはなったとは思いますが、同じ様な物しか描けずにどこかで行き詰まりを感じていた部分がありました。

この前のTomeさんの言葉もふまえて自分なりに考えてみて、こだわりや少し前まで学んできた事を一度捨てなければならないのではと思っています。
今回は普段気にしていた描き込みやバランスを無視して出来るだけ自由な線で描いてみたのですが、作品との対話が出来ているとはあまり自分では思えません。偶然性を生かしているというよりも、自分の好きな線や都合のいい線を相変わらず一方的にぶつけているだけだと感じます。Tomeさんにはどう見えますか?

それでは、失礼します。
プロフィール

Tome館長

Author:Tome館長

トメ(♂) 
絵、動画、曲、読み物を制作。

絵は独学。
手描き専門。

作者表示と非営利にて
自作の無断利用を許可。

2011年3月28日より開館。




カテゴリ
アルバム
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
Tome洋装店

QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示