自宅展示 4

自宅展示 4

書斎、アトリエ、PCルームとして使っている部屋(リフォーム前)。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

なるほど

でもね、ダリの展覧会では、実物が映画の看板画のように安っぽく見えて、画集の方がマシだと思いましたよ。

望むものと得られるものの格差とか、思い込みとか、こえ部でも対人関係のトラブル、ありますね。
あまり相手に流されない、心地好いマイペースを保ちたいものです。

遅くなってすいません。。

実物に勝るものはないと思いますよ^^


手元に何も残らないのは少し悲しく虚しいですね・・・
でもお金を出しても欲しいほどの作品ですよ、どの作品も。
機会があれば本当に売ってほしいくらいです。



声部は諸事情によりアカウントを削除して新しくしました。

新アカの方で何度かTome館長さんのお題に投稿しようか悩んだのですが、
アカウントを削除した理由になった人がTome館長さんのお題にたまに投稿してたので、
今は様子見中です^^;  またひょっこり投稿させてもらいますね!

零猫さんへ

どうもです。
「光の雪」については、写真(画像は写真をスキャン)の方が実物より魅力的かもしれませんよ。

かつて千葉県松戸市内の駅構内で展示した時、自宅まで見学に来てくださった方が数名いましたね。
評価が嬉しくて、絵を売ったりもしましたが、実物が手元に残らず、今では後悔しています。

ところで、こえ部、どうしちゃったんですか?

感謝。

発見しました! ありがとうございます。

いつか是非とも生で見てみたいですね・・・・
Tome宅見学ツワーとかを企画する予定はありませんか?w

「花の雪」を含め、他の作品も直に見たいものです。

お久しぶりです。

零猫さん、いらっしゃいませ。
嬉しいお言葉です。

油彩画「光の雪」で載ってます(URL)。
ガラス越しにカメラのフラッシュで反射してますが、それが効果的な演出になったようです。

撮影後かなり部屋の模様替えしたのですが、この絵は今も同じ場所に飾ってあります。

No title

お久しぶりです。
一番ど真ん中の女性の絵、凄い妖美で美しいです・・・・
この作品は今までにこのサイトに乗ってるでしょうか?

もっと良く見たい あまよくば欲しいとまで思いました。

Tome館長さんの作品はどれも心を奪う良いものばかりです。
プロフィール

Tome館長

Author:Tome館長

トメ(♂) 
絵、動画、曲、読み物を制作。

絵は独学。
手描き専門。

作者表示と非営利にて
自作の無断利用を許可。

2011年3月28日より開館。




カテゴリ
アルバム
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
Tome洋装店

QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示